こんにちは。スカイランナーの松本大です。
2月8日(土)にフィリピンのルソン島で開催された『フィリピン国際スカイレース』に出場して優勝してきました。

参戦レポート
http://ameblo.jp/tsumagoi-cabbage/entry-11775895159.html

標高2000m以上の山岳が舞台となるスカイランニング。
今やトレイルランニング界の最高峰として位置づけられています。
そのアジアシリーズである「AMRCアジアンマウンテンレースサーキット」の第1戦として、
ISF加盟のフィリピンスカイランニング連盟主催で開催されたレースでした。
欧米の強豪が参戦しているわけではないので、当然の結果といえばそれまでですが、とりあえずアジアのポイントランキング首位です。
第2戦は7月の富士登山競走、第3戦は10月のマレーシアのキナバル山国際クライマソンとなっております。

10月まで、長いシーズンとなりますが、①アジアシリーズ2連覇。
そして、②6月29日にフランスのシャモニで開催される『スカイランニング世界選手権』での上位入賞。
これを最大の目標に、プロ3年目の今シーズンを頑張っていきたいと思います。

同時に、メディアや講習会を通して、ランニング形式の登山としてのスカイラニングの魅力を発信していきたいです。
ISF加盟のJSA(ジャパンスカイランニングアソシエーション)を設立し、信州上田を拠点として活動を開始しました。
SJSスカイランナージャパンシリーズの開催をはじめ、ホームページ(工事中ですがこちら)やマガジン(1万部発行よていのフリーペーパー)でスカイラニングのホットな情報をお知らせしていく予定です。

今シーズンもよろしくお願いいたします!!

Skyrunner 松本 大
DSC_0714

1601177_806118022735394_247843956_n (1)

1897901_806126629401200_96145412_n (1)

1497000_263093130533961_1508728836_n